設備・施設

機器設備

(検査)
各種レントゲン検査、精密聴検、耳鳴検査、チンパノメトリー、各種内視鏡、スパイロメーター、血中酸素分圧モニター、呼気NO測定(喘息の検査です)、携帯用睡眠ポリグラフなど

(その他)
手術用顕微鏡、CO2レ-ザ-、画像ファイリングシステム、AED、予約受付システム(インターネット(ウェブ)、電話)、院内感染予防のための空気清浄機(待合室、診察室)など

精密聴検

耳の聞こえを検査する機械です。耳がおかしいと思ったら、自己判断しないで検査を受けることをお勧めいたします。

重心動揺計

身体の揺れ方を調べる検査です。めまいの診断に使います。約1分間機械の上に立っているだけでいろいろな事が分かります。

スパイロメーター

肺活量などの検査です。呼吸がきちんとできているか調べます。喘息や慢性閉塞性肺疾患(COPD)の診断などに用います。

耳鼻科用NAOMI-CT

 

耳や鼻の専門のCTです。小型のため被ばく線量は少なく、従来型のCTの約1/24で、胸部写真1枚の半分です。安心して受けられます。

 

呼気NO測定器

吐き出す息の中に含まれるNO(一酸化窒素)の量を測定します。喘息などではこの値が高くなります。

画像ファイリングシステム

耳(鼓膜)、鼻の中、喉の奥、食道の入り口などを観察します。嚥下の状態を調べることもできます。写真を説明しながら病気の説明をします。また写真は長期間保存しますので、過去の画像と比較しながらご説明いたします。

 

医院施設

外観

ニューフジヤホテル、静岡銀行の四つ角にある4階建てのビルの3階にあります。医院という性質上大きな看板はありませんのでご承知おきください。

4階建てのビルの3階が受付です。足の悪い方はエレベーターがありますので、どうぞお使いください。また車いすの方も、そのままエレベーターに乗ることができます。

地図はこちら

ときどき看板がでていないと叱られることがあります。しかし病院に通院していることは、時としてあまり他人に知られたくない事と思います。そんな訳で当院は目立つ看板はありません。はじめはちょっと探しにくいかもしれませんが、一度おいでいただければ、分かりやすい場所にありますので、迷うことはないと思います。

駐車場

4階建ての建物の下に3台、隣の「理容室桃太郎」さんの脇から入る駐車場に4台(耳と書かれている場所です)、合計7台置けます。

受付

明るい笑顔で受付が迎えます。当院では受け付けが機械化されているため、初めはちょっと戸惑うかもしれません。気軽に受け付けにお声をおかけください。また診察室で先生に聞き忘れたことや、もっと説明を聞きたかった時なども、お気軽に受付でご相談ください。

キッズスペース

ちいさなお子さんが飽きないように、たくさんのおもちゃや絵本が待っています。待ち時間がたいくつしないで過ごせるように配慮しています。またなれない場所での緊張がほぐれるとよいですね。